2018年01月15日

出産レポート②!!! ~当日~


前回の記事に続いて、、、
出産当日のことを書いていきます!


朝6時になり、旦那さんを起こして、
「病院に連絡するから車で連れて行ってほしい。」とお願い。

旦那さんは、午前中予定があったので、
朝わたしを病院に送り、もし入院になったらお昼過ぎにまた来てくれる約束になりました。

朝7時頃。病院につき、すぐに内診!!!

「あー。2~3センチってところかな。」と助産師さん。


次に陣痛室に向かい、
「陣痛の間隔測りますからね~」とNSTをつけて測ってもらいました。

30分くらいして、助産師さんが見に来る。

助産師さん「んー、微弱かなぁ」
わたし「微弱ですか。。(そうなんだ・・・ちょっとショック)」
助産師さん「入院どうします?」
わたし「うーーん。」

正直悩みました。まだ産まれないなら一旦おうち帰ってもいいかな、と。お金もかかるし。

そのとき先生が来てくれて、内診をしてもらうことに。

先生「2~3センチですね。」

(やはり、2~3センチか。)

先生「入院どうしましょうか。」
わたし「生まれるのはまだまだですよね?」
先生「う~ん。今日か明日って感じですかね。」
わたし「そうですか・・。」
先生「念のため入院しますか!」
わたし「そうします・・・。」

という感じで入院しました。
(わたしって、自分では決められないけど、人に言われたら従うタイプだなと改めて思いました笑)

助産師さんに、
「じゃあ、まだまだ大丈夫そうだから、お散歩がてら入院手続きしてきてね。
あと朝ごはんも買ってきてね。」と言われました。

場所を聞き、歩いていくと、なんか、お腹痛くて立ってられないな・・・という感じの痛みに。

ちょっとずつ休んではむかう、という感じでなんとか入院手続きと朝ごはんを購入。
私の中では、めっちゃ苦しいけど、微弱って言われたしまだまだ・・・と思っていました。

そこから、陣痛室に戻りました。
トイレの場所を聞いてむかう。めちゃお腹痛い。

パンツを見る。
「え?」

「めっちゃ血ついてる!!!汗」

なんかそこから「これやばいんじゃ?」と思いだしました。

なんとかトイレから戻ったけど、尋常じゃない痛みにナースコール。

助産師さん来てくれて、
「トイレいったら血がたくさんついてて、お腹すごく痛くて・・・いきみたくなってきた。。。」
と伝えました。

「え!??いきみたい??!」とびっくりする助産師さん。

すぐに内診をしてくれて、
「5~6センチだ!早いかもしれないね!分娩台いこう!」といって、
そこから何人がかりで着替えさせてくれました。

この時はかなり痛かったという記憶です。

陣痛室から歩いて分娩台まで向かうよと言われ、
「歩くのなんて無理、、、」なんてわがままを言いましたが、
「大丈夫よ!がんばって!」と励ましてもらい休み休み連れて行ってもらいました。もちろん自分の足で。

そこから、いきみ逃しです。
いたーーーい、けど、いきめない~~~。というもどかしさ。

痛みが来るたびに、声を出して痛みが来たことをアピール。
助産師さんがお尻を押さえてくれました。
これはかなりありがたかったです。

ちなみに、旦那は病院にいません。
心細いし、助産師さんたちに旦那さんはいつくるの??と何回も聞かれました。

けどもう分娩台!心細いとかいってられないので、ひとりで産んでやる!と思いました。

優しい助産師さんがずっとついててくれ、
気づいたら「全開です!先生呼びますね!」と。

心の中で「お~~。もういきめるんじゃないか?やったー!」と思いました。

案の定、「体勢変えますね~と。足ここにおいてくださいね~。」と体勢を変えると、
分娩台が動いて、よくドラマとかで見る分娩台の形へ。

先生も来て、すぐに踏ん張りました!

自分の体感では、10分くらい踏ん張った気がします。
(けどわかんないです。)

途中、先生に
「赤ちゃん頭をスムーズに出すために、少し切りますね~。」と言われ、
案の定、会陰切開。
これに関しては痛みの記憶なしです。
でも、バチンッて音はしてました。多分。

そして、「頭でたよ~~!!あとは軽くいきんでね~~。」と言われました。
ここで、「あ、もう終わるんだ・・・・!」と思いましたね。

その後、「オギャーー!」と可愛い声が。
すごくうれしかったです。

けど私は、妊娠生活と出産が終わったんだ。ということへの達成感と喜びのほうが嬉しかったかも。(笑


産まれたのは10時すぎ。

病院来てから3時間で産まれてしまいました。
まさかまさかです。
あの時、入院しないという選択をしなくて、本当によかった。

おかげさまで母子ともに健康。
幸せです。

そこから旦那&母に産まれたって報告すると、相当びっくりされました。(笑)

お昼すぎ、旦那も来てくれて、赤ちゃんを抱っこしてもらいました。
今思えば、あっとゆう間だったな。と感じます。

以上です!!!

自分の記録のためにも、書いてみたのでちょっと細かくてすみません。
これからもブログ書いていきます~~!!

posted by まんまる at 16:44| Comment(0) | 妊娠生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出産レポート①!!! ~前々日から前日まで~



更新がだいぶ空いてしまいました。
毎日バタバタと過ごし、すでに2ヶ月半

赤ちゃんとの生活にも慣れてきました

きょうは、陣痛から出産までのことを覚えているうちに(笑)
書きたいと思います!!

まずは、産まれる前々日・・・。

おしるしがきたんです!
トイレ行ったら、びっくり!(゚o゚;;

すぐに自分の母にLINEしました(笑)
しかし、母からはあっけない返事が。
「ほんのすこしでしょ?あるよ。すぐってわけじゃない時も、ある。」
って。

お産がもうすこしかも!って思っていたわたし(笑)
少し悲しかったのを覚えています。

まあいいやって思い、普通に過ごしていたのですが、
お腹の張りと痛みが何度か来るように・・・。

まさかこれが陣痛!?と思って
陣痛間隔を計るアプリをダウンロード!

20秒~1分未満の陣痛が、時々きてました。
きゅーーーーんって感じのもの。

けど耐えれたので、「まだ前駆なんだろうな。」と思っていました。

そんなこんなで買い物行ったり、ご飯作ったり。

そして旦那が仕事から帰宅。安心。

そこから眠りについたのですが、
お腹の痛みがあり中々寝付けず!

寝不足のまま出産前日へ。
旦那のお弁当を作り、見送り。
その間もお腹は痛い。

間隔を測ってみるも、バラバラ。長かったり短かったり。
これは違うだろうな、と思いつつお腹は痛くて、痛い時間が来るのは怖い・・・。

その間も母には常にLINEで報告。
本当、心の支えでした。

その間にもおしるしが2回ありました!!


そして、昼から夜にかけてもなんとなーくお腹痛いのが不定期でくる感じ。
痛みがくるたびに、「ふーーー」と呼吸の練習と思いやっていましたが、
なんとなく楽になる気がして毎回やっていました!

深夜も旦那さん寝てる横で痛みで寝られず。
「ふーーーー」って結構大きい声でやるので、起こしちゃいけないと思い
リビングに出てソファーで寝っ転がっていました。

朝、旦那さんが起きたら病院に連れて行ってもらおうかな・・・
と思いながら夜を明かしたことを覚えています。




続く・・・!!
posted by まんまる at 16:34| Comment(0) | 妊娠生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

お腹の写真(*^_^*)♫



きょうも病院いって帰ってきました!

今37w5dです


いつ会えるのかな~


以前から撮っていたお腹の写真をまとめてみました


17-10-09-15-44-09-667_deco.jpg

17-10-09-15-42-16-431_deco.jpg

17-10-09-15-40-59-066_deco.jpg

17-10-09-15-33-26-583_deco.jpg

17-10-09-15-35-47-236_deco.jpg

徐々に大きくなってます


赤ちゃんは小ぶりだけど、
ちゃんと成長しているのがわかるとたのしいです


いつ会えるかな~~~~♫

最近、前駆陣痛かな?っていう鈍痛があります。

出産に向けて赤ちゃんも、体もがんばっているのですね。

がんばりたいです


posted by まんまる at 11:30| Comment(0) | 妊娠生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由形式

スポンサードリンク